ウドン仏教遺跡群(カンダール州)

f:id:kazusshi:20171001155524j:plain

 

カンボジアの首都プノンペンから国道5号線を北上すること約1時間半。1618年から1866年までの約250年間カンボジアの首都であった古都ウドンに「ウドンの仏教遺跡群」があります。

 

f:id:kazusshi:20171001160140j:plain

 

歴代の王が100を超す寺院を建設したと言われていますが、その多くはベトナム戦争やその後の内戦によって破壊されました。町を象徴するウドン山の頂には歴代の王仏塔が建てられています。

 

f:id:kazusshi:20171001161913j:plain

 

この「ウドンの仏教遺跡群」はユネスコの暫定リストにも登録されているそうです。

 

f:id:kazusshi:20171001162732j:plain

 

山頂からは360度見渡す限りの平野を一望することができます!プノンペンから日帰りで行くことができる穴場スポットです!

 

 

 

サ○○に遭遇(コンポンチュナン州)

ある晩、外にあるトイレに向かう途中...

 

f:id:kazusshi:20170307174302j:plain

 

サソリに遭遇!カンボジアにもいるとは!

村の電柱(コンポンチュナン州)

f:id:kazusshi:20170221182436j:plain

 

2015年7月のある休みの日、教員宿舎で休んでいると外から男性の話し声が。外に出てみると木の丸太を打ち込んでいました。首都のプノンペンや国道沿いには立派な電柱が立っていますが、村の中はこんな感じです。